東京都 中央区の社会保険労務士事務所。就業規則、助成金、労働・社会保険等でお困りの際は平澤社会保険労務士事務所へ。

平澤社会保険労務士事務所 〒104-0041 東京都中央区新富1-6-5
フジタ新富マンション802号
TEL:03-3551-9101 FAX:03-3551-9006
E-mail:info@office-hirasawa.com
税務NEXT
税理士、士業
総合ポータル
お客様にとって良きパートナーを目指しています

東京都中央区の平澤社会保険労務士事務所

平澤社会保険労務士事務所では、人事の専門家として会社に代わって、その事務処理を代行し、又会社と従業員との間のトラブルを避け良好な関係を築き上げるアドバイザーとしてサポートを致します。個人情報についても守秘義務のある平澤社会保険労務士事務所へ安心してご連絡ください。
詳しい事務所案内はこちらからご覧下さい  

業務案内

当事務所では、従業員の募集から給料の決め方、就業規則の作成、労働社会保険の加入、労働基準法の理解、助成金受給の条件等の判断等、平澤社会保険労務士事務所ではわかりやすく丁寧にアドバイスし、まずは出来ることから一緒に考えていきます。
□就業規則の作成 □給与計算業務 □助成金、給付金の申請
□年金相談、年金請求手続 □労働保険に関する各種手続及び申請 
□社会保険に関する各種手続及び申請 □確定拠出年金の導入
□各種相談 などなど

助成金について

 助成金とは、条件が当てはまり、申請をすれば貰える、厚生労働省所管取扱の支援金であり、返済の必要はありません

種類として、会社新設、事業開始の際に新たに労働者を雇い入れるとき、育児・介護を支援するとき、高齢者や就職困難者を雇った時など様々なシチュエーションに応じて用意されています。

例1)景気変動等で事業活動縮小を余儀なくされ、従業員を休業させたい場合

    日額10,000の従業員を1日休業させた場合

    休業手当6,000円のうちの80%4,800円が政府から助成されます。

例2)フリーターだった若年者を正規雇用した場合

    対象者1名につき  100万円

例3)事業所で初めて育児休業者が発生し、育児休業を行う際。

    1人目 100万円 、 2〜5人目まで 80万円(1人につき)

例4)新たに高年齢者(60歳以上)を雇い入れた場合

    1人につき 90万円

※助成金に関することは気軽にお問い合わせください

詳しい業務内容・料金表はこちらからご覧下さい

平澤社会保険労務士事務所  - 労務 ニュース -

 

 

お知らせ